さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

かんたん、節約レシピ。10分で作れるお手軽おやつ「フレンチトースト」いつもの食パンでカフェ気分。朝食にも。

f:id:thirtyfive:20170607202320j:plain

かんたんでお金のかからないレシピを集めています。

今日はおやつのレシピ。とても簡単にできるフレンチトーストです。

食パン2枚分でも100円未満の節約おやつです。

 10分程度で作れるので、少し贅沢気分の朝食にもどうぞ。

食器の片づけを入れても15分ほどで済むと思います。

 

 

所要時間、費用、材料(2人分)

所要時間 … 10分ほど

費用 … 80円ぐらい 

 

材料リスト

f:id:thirtyfive:20170608210430j:plain

  • 食パン(6枚切り) 2枚 … 30円~50円
  • たまご … 1個 … 20円ぐらい
  • スティックシュガー1本
  • チューブバター大さじ1ぐらい

 

レシピ

食パンは半分に切る

f:id:thirtyfive:20170608211036j:plain

 

フライパンで焼くときにそのままだと並べられないので切っているだけです。

食パンを2枚並べて焼ける大きいフライパンを持っているのなら切らなくても良いかもしれません。

 

ボウルに卵と牛乳と砂糖を入れてまぜる

f:id:thirtyfive:20170608211929j:plain

バっと入れて、ガガガっと混ぜます。

適当でいいです。

 

バットにパンを並べて卵液をかけて染み込ませる

f:id:thirtyfive:20170608212648j:plain

ガガガっと混ぜた卵液をパンに染み込ませます。

バットが無ければボウルにパンをそのまま突っ込めばOK。

 

バットを傾けたりパンを裏返したりして2分程度経つと、ほとんどの卵液がパンに吸われます。

↓このようになる。

f:id:thirtyfive:20170608214814j:plain

 

フライパンにバターを熱して片面ずつ焼く

f:id:thirtyfive:20170608220040j:plain

バター大さじ1程度を中火で熱したフライパンで溶かします。

バターが解けたらパンを並べていきます

 

パンを半分に切ってるおかげてキレイに並べられる。

f:id:thirtyfive:20170608220505j:plain

 

焼き目をつけたら3分程度蒸し焼きにする

f:id:thirtyfive:20170608221029j:plain

お好みでパンの両面に焼き目をつけたらフライパンにフタをして、パンの中まで火を通します。

 

ジャムやハチミツなどお好みでトッピング

f:id:thirtyfive:20170607202320j:plain

お好みのトッピングをしていただきます!

出来立ては熱いので、皿に盛って覚ましているあいだに調理器具の片づけなどをしておくと良いかと思います。

 

このレシピのポイント

めんどくさがり屋の為のちょっとした工夫

ごくありふれた作り方なので特別な事は無いのですが、めんどくさがり屋の為のちょっとした工夫をしています。

卵液を作るときにあんまり一生懸命混ぜない事。

スティックシュガーやチューブバターを使う事で軽量の手間と、さじを洗う手間を省いています。

ほんと大したことじゃないですけど…

 

冷凍してたパンもふわふわに生まれ変わる

パンは放っておくとすぐカビが生えてしまうので、冷凍庫で保存している人もいるかもしれません。私も食べきれなかったパンは冷凍保存しています。

一度冷凍するとパンから水分が失われてパサパサになってしまいますが、フレンチトーストならふわふわに生まれ変わるので冷凍したパンの活用方法としてはオススメです。

 

 

以上、かんたんフレンチトーストでした。