さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「その名は髑髏連隊」

キキルンにさらわれたアラガーナの住民を無事救出するものの、危険な目にあったばかりで帝国への納税に向かう住民を見て複雑な思いのリセ。

さてどうするのか。

クエストを進めます。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「赤のジグラート」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「対立を超えて征け」

 

 

クエスト受注

f:id:thirtyfive:20170618205827p:plain

リセに話しかけてクエストを進めます。

 

f:id:thirtyfive:20170618205848p:plain

赤のジグラートのリセは、納得がいっていないようだ。

 

 

リセ :

アタシ、やっぱりワークラタさんの後を追おうと思う。

メッフリッド :

待て……止めるつもりか!?

彼は、苦しい生活の中でも妹さんを守るため、納税しようというんだ……それを止めるのは……!

リセ :

わかってるんだ……。

現実の暮らしが、口で言うほど簡単じゃないことは……。

せめて安全に移動できるように、護衛したいだけだよ。

メッフリッド :

そうか……。

ならば、俺たちも付き合おう、「プレイヤー名」。

帝国軍の拠点に向かった、ワークラタの足取りを追うんだ。

 

ワークラタの残した手がかりを探す

マップ上のキラキラを探します。

f:id:thirtyfive:20170618210153p:plain

f:id:thirtyfive:20170618210257p:plain

f:id:thirtyfive:20170618210353p:plain

f:id:thirtyfive:20170618210217p:plain

 

チョコボの羽根が正解のようです。 

f:id:thirtyfive:20170618210433p:plain

f:id:thirtyfive:20170618210453p:plain

 

リセ :

何か見つけたの?

メッフリッド :

ほう……チョコボの羽根か……。

確かワークラタは、チョコボを連れていたはずだな。

どうやら、ここを通ったとみて間違いなさそうだ。

メッフリッド :

すぐにでも追いたいが、この先は帝国軍の哨戒範囲だ。

向こうの岩陰から、慎重に様子を覗うとしよう。

 

 メッフリッドと話す

f:id:thirtyfive:20170618210735p:plain

リセ :

帝国軍の拠点の近くに来ると、さすがに緊張するね……。

 

物陰に隠れたメッフリッドに話しかけてクエストを進めます。

 

 

メッフリッド :

[プレイヤー名]、身を潜めてくれ。

いつ帝国軍の哨戒部隊と遭遇してもおかしくないからな。

ここから、ワークラタの姿が見えないか、様子を覗うとしよう。

 

f:id:thirtyfive:20170618211824p:plain

f:id:thirtyfive:20170618211901p:plain

f:id:thirtyfive:20170618211930p:plain

リセ :

ねぇ……あれって、帝国兵?

メッフリッド :

そうだ……。

だが、「髑髏連隊」とは、やっかいな連中に遭遇したもんだぜ。

いいかリセ、何があっても飛び出すんじゃないぞ!?

リセ :

えっ……。

f:id:thirtyfive:20170618212025p:plain

髑髏連隊の兵士 :

おいッ!

そこの怪しい奴、動くな……止まれッ!

ここが警戒区域と知っての立ち入りか!

ワークラタ :

お、おまちください……兵隊さん……。

私は怪しい者では……今日は属州税の支払いに……!

髑髏連隊の兵士 :

何ィッ!?

税の支払い期限など、とうに過ぎているぞ!

見え透いた言い訳を……さては解放軍の密偵だな?

ワークラタ :

い、いえ……解放軍なんかじゃありません!

ここに来る途中で、盗賊に襲われ遅れてしまったのです……!

ほ、本当に属州税を……!

髑髏連隊の兵士 :

動くなと言った!

オイオイ、冗談だろう?

属州税は全収入の5分の1という決まりだぜ?

これぽっちで済むはずがねぇだろうが!

ワークラタ :

あぁ、お返しください!

それが本当に、全額なんですっ!

f:id:thirtyfive:20170618212157p:plain

髑髏連隊の兵士 :

黙れッ!

期限は守らず、盗賊だなんだと嘘をつく、その上、納税額までちょろまかすつもりか!

メッフリッド :

こらえろ、リセ……!

今出て行けば、彼は解放軍の一味として扱われ、家族もろともよくて強制連行……悪ければ皆殺しだぞ!

リセ :

そんなっ……!

髑髏連隊の兵士 :

貴様らグズが、いつまでも帝国に逆らうから、俺たちの世代は、市民権を持っているってのに、アラミゴ出身ってだけで差別されるんだッ!

どれだけ能力があっても、どれだけ努力しても、与えられるのは、こんな辺ぴな場所の巡回ばかりッ!

f:id:thirtyfive:20170618212323p:plain

フォルドラ :

そのあたりにしておけ。

そろそろ、定期報告の時間だ……引き上げるぞ!

メッフリッド :

どうにか解放されたようだな……。

とにかく戻るぞ。

 

メッフリッドと再度話す

f:id:thirtyfive:20170618212510p:plain

リセ :

自分の無力さが悔しいよ……。

何も……何もしてあげられないなんて……。

 

メッフリッドと話してクエスト完了です。

 

メッフリッド :

髑髏連隊の女隊長……勘の鋭い奴だったな……。

あやうく見つかるところだった。

メッフリッド :

しかし、胸くそ悪いぜ……。

同じアラミゴ人の若者が帝国の犬となって、同胞に牙を剥いているんだからな……。

 

f:id:thirtyfive:20170618212604p:plain

 

このクエストは以上です!

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「赤のジグラート」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「対立を超えて征け」