さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

FF14セリフ集。パッチ4.0のメインクエスト「負傷者搬送」

FF14のパッチ4.0メインクエスト「負傷者搬送」のセリフ集です。

帝国軍の急襲をうけたラールガーズリーチ。多数の負傷者を出したようです。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「生存者と犠牲者と」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「その声に押されて」

 

 

クエスト受注

f:id:thirtyfive:20170620022540p:plain

 

f:id:thirtyfive:20170620022700p:plain

ラールガーズリーチのピピンは、沈んだ様子だ。

 

ピピン :

先ほどの戦いでは、無様なところを見せてしまったな。

[プレイヤー名]殿を援護するどころか、敵の注意を引き付けることさえできなかった……。

ピピン :

だが、アルフィノ殿の言葉ではないが、今は後悔するよりも、生き残った者たちを救うことが先決だ。

ピピン :

帝国軍は撤退してくれたが、襲撃があった以上、もはや「ラールガーズリーチ」は安全とは言えない。

ピピン :

せめて重傷者だけでも、チョコボ・キャリッジを使って、同盟軍の本陣、カストルム・オリエンスに移送させるべきだろう。

すまないが、手伝ってくれるか?

ピピン :

それでは、私は出発の準備を急がせてくる。

その間、治療師の「オレラ」女史から錬金薬をもらい、「不滅隊の輸送兵」に渡してくれ……移送中の容態急変に備えてな。

 

 クエストを受注すると周りのNPCのセリフが少し変わります。

 

アルフィノ :

コンラッド隊長の付き添いをさせてもらうよ。

アリゼー :

負傷者をカストルム・オリエンスに移すのね?

わかった、私も移動準備を手伝うわ。

コンラッド :

迷惑ばかりかけて、すまないの……。

クルル :

さあ、ヤ・シュトラも搬送させるわよ。

リセ、手伝ってちょうだい?

リセ :

わかった。

力仕事なら任せて!

ヤ・シュトラ :

…………。

 

オレラと話す

f:id:thirtyfive:20170620023549p:plain

 オレラ :

重傷者用の錬金薬を調合しないと……。

……あら、あなたも怪我を?

オレラ :

負傷者の搬送に備えて錬金薬を……。

わかりました、保管場所を教えますので、病院内にある「応急処置用の錬金薬」を持っていってください。

オレラ :

薬の調合で忙しく、手が放せないのです。

よろしくお願いしますね。

 

応急処置用の錬金薬を入手

f:id:thirtyfive:20170620023710p:plain

 キラキラ集めです。

 

不滅隊の輸送塀に応急処置用の錬金薬を渡す

f:id:thirtyfive:20170620024031p:plain

 

不滅隊の輸送兵 :

私が、負傷兵の移送を担当させて頂きます。

「応急処置用の錬金薬」をお持ち頂けましたか?

不滅隊の輸送兵 :

ありがとうございます、これだけあれば充分でしょう。

それでは、「ピピン」少闘将にキャリッジの準備が完了したと、お伝えいただけますでしょうか?

クルル :

ヤ・シュトラたち重傷者は、全員キャリッジに乗せたわ。

搬送中は私が看ているから、心配しないでちょうだい。

アルフィノ :

ありがとう、クルルさん。

f:id:thirtyfive:20170620024310p:plain

リセ :

アタシも同行させてもらう。

護衛も必要だし、今は何よりヤ・シュトラの側にいたいから……。

リセ :

コンラッド隊長も、怪我をしているんでしょう?

キャリッジに乗って、同盟軍の本陣に向かった方が……。

コンラッド :

まだ動ける仲間たちに、指示をせんといかんからの。

カストルム・オリエンスには、後ほど向かわせてもらうぞい。

同盟軍の方々と、今後について相談せねばなるまいて……。

ピピン :

了解です。

では、さっそくですが出発しましょう。

時間をかけて、負傷者たちに負担を強いたくはありませんから。

ピピン :

出発だ!

 

f:id:thirtyfive:20170620024154p:plain

 

「負傷者搬送」は以上です。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「生存者と犠牲者と」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「その声に押されて」