さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

応用情報処理技術者試験の過去問題を解く(2016年秋、ネットワーク)

応用情報処理技術者試験の過去問題を解いて対策を考えます。

今回は2016年秋期のネットワーク分野の問題。

選択問題で、テーマは「IP電話の導入」です。

 

ネットワーク分野で「IP電話」がテーマってなかなかにマニアックな気がするのは私だけでしょうか。

IP電話なんて全く知識無いし。

問題文を見る前から不安でいっぱいです。 

 

2016年秋の午後の問題は以下で見れます。

https://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2016h28_2/2016h28a_ap_pm_qs.pdf

 

私の解答解

  • 設問1 a 218
  • 設問1 b 10.9
  • 設問1 c 0.0872
  • 設問1 d 10
  • 設問1 e 2000.872
  • 設問1 f 3
  • 設問2(1)ポートは動的に変わる為
  • 設問2(2)送信元:10.21.0.0/16、送信先:10.141.0.0/16
  • 設問3

4/9正解。

 

考察

ぜんぜん分からんIP電話の問題でもいちおう4問は取れたので、
これを良しとするかどうかですな…

 

計算部分ではミリ秒を秒に変換するのが抜けていたらしい。

このミスは防げましたね。

問題を見てみると、IP電話に関する知識が無くても問題文中にヒントが沢山書いてあるので、以外となんとなりそうな雰囲気でした。

事前知識があれば問題に冷静に対処しやすくなるので、勉強は当然しておいた方が良いと思います。

 

分からなかった言葉

  • PBX … 構内電話交換機。多数の電話機を接続する交換機。
  • QoS … Quality of Service。サービスがどれだけユーザーのニーズに合っているかを表す尺度。
  • SIP … Session Initiation Protocol。2つ以上のクライアント間でセッションを確立するためのプロトコル。
  • RTP … Real-time Transport Protocol。音声や動画などをリアルタイムに伝送するためのプロトコル。
  • VoIP … Voice over Internet Protocol。音声を圧縮などによって加工し、パケットに変換したものをIP(Internet Protocol)によって伝送するためのプロトコル。

 

以上です。