さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

FF14セリフ集。パッチ4.1「英雄の帰還」メインクエストその8「吹っ切れナナモ様」

FF14のパッチ4.1「英雄の帰還」メインクエスト「吹っ切れナナモ様」のセリフ集です。

ウルダハの難民対策について、ゴッドベルドに相談をしたナナモさま。

アドバイスをもとに、どんな策に打って出るのでしょうか。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.1「英雄の帰還」メインクエストその7「ナナモの本気」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.1「英雄の帰還」メインクエストその9「ソルトリーの未来」

 

 

:contents]

 

クエスト受注

f:id:thirtyfive:20171103224227p:plain

ゴールドソーサーのナナモ・ウル・ナモは、考え直しているようだ。

 

f:id:thirtyfive:20171103224348p:plain

ナナモ・ウル・ナモ :

ウルダハの利益か……わらわも、まだまだ考えが浅かったということじゃな。

ナナモ・ウル・ナモ :

しかし、己の浅はかさを嘆いてはおれぬ。

学びを得て、前進あるのみじゃ!

ナナモ・ウル・ナモ :

ところで、[プレイヤー名]よ、そなたの知り合いに、熟練の商人はおらぬか?

利益の上げ方について尋ねるなら、商人を置いてほかになかろう。

ナナモ・ウル・ナモ :

ふむ、クガネにて、東アルデナード商会の番頭に世話になったと。

ならば、その「ハンコック」とやらに、協力を仰いできてはもらえぬだろうか?

ナナモ・ウル・ナモ :

さすがに、わらわは国外に出るわけにもゆかぬ。

手数をかけるが、後ほどウルダハのエーテライト・プラザ近くで、合流するとしよう……それではな!

 

クガネのハンコックと話す

f:id:thirtyfive:20171103224658p:plain

ハンコック :

オォ~、これは、これは、お久しぶりデ~ス。

今日は、どういったご用件で?

ハンコック :

ナナモ様が、アラミゴ難民の帰国支援のため、商人の助言を求めておられる……と。

ハンコック :

実に興味深い話デスが、[プレイヤー名]さん、来るところを間違えてマ~ス!

ハンコック :

アナタ方が相談すべきは、小物に過ぎない私などではなく、東アルデナード商会の会長、ロロリトその人であるべきデ~ス!

「百億ギルの男」に勝る商人など、いませんからネ。

ハンコック :

私の方から、会長に取り次いでおきますから、「暁」のザナラーンにおける拠点で、交渉するのデ~ス!

手強い相手デスが、ご武運をお祈りしていますヨ?

 

ウルダハのナナモ・ウル・ナモと話す

ナナモ・ウル・ナモ :

戻ったか、[プレイヤー名]。

それで、ハンコックの協力は得られたのか?

ナナモ・ウル・ナモ :

な、なんと……ロロリトとの交渉を提案されたと!

ナナモ・ウル・ナモ :

……確かに利益を上げることにかけては、ヤツに勝る者など、このウルダハにはおるまい……。

だが、ロロリトが共和派の筆頭であることは…………ナナモ・ウル・ナモ :

いや、これは砂の女王として、避けては通れぬ道か……。

ロロリトをも使いこなせずして、ウルダハを導くことなどできぬ!

ナナモ・ウル・ナモ :

わらわは、覚悟を決めたぞ、[プレイヤー名]!

すまぬが「砂の家」を、交渉の場とさせてもらいたい!

ウルダハとアラミゴの未来のため、ヤツを説き伏せてみせよう!

 

砂の家のナナモ・ウル・ナモと話す

ナナモ・ウル・ナモ :

ここが「暁の血盟」の拠点のひとつ、「砂の家」か……。

噂には聞いておったが、訪れるのははじめてのことじゃ。

ナナモ・ウル・ナモ :

さて、この一室を借りて、ロロリトとの交渉に臨むとしよう。

わらわは、少しばかり準備をするゆえ、すまぬが、そなたは人払いの方を頼むぞ?

ロロリト :

「暁」から砂の家に招かれるとは、よほど重要な商談であると……そう考えてよろしいか?

暗殺……というなら、遠慮させてもらいたいがな。

ロロリト :

クククククク……。

ロロリト :

これは一本取られましたな。

ロロリト :

まさか、ここに来て、商談相手にマスクを被られる気分を知ることになろうとは……。

ロロリト :

これでよろしいですかな?

ナナモ陛下……いえ、リリラお嬢様とお呼びした方が?

ナナモ・ウル・ナモ :

ナナモでよい。

どうやら余興は楽しんでもらえたようなのでな。

さっそく商談に移りたいのじゃが……?

ロロリト :

よろしいでしょう。

いったい、どんな提案をしてくださるのですかな?

ナナモ・ウル・ナモ :

ザナラーンに居留するアラミゴ難民についてじゃ。

彼らの祖国への帰還を支援したい。

ナナモ・ウル・ナモ :

戦勝祝賀会の一件の詫びとして受け取った、そなたの財産の半分と、テレジ・アデレジの権益……。

これを財源として、公費を投じるつもりじゃ。

ナナモ・ウル・ナモ :

しかし、この計画はアラミゴ難民のためだけではなく、我らウルダハにとっても、投資に見合う益のあるものとしたい。

ナナモ・ウル・ナモ :

そして利益を上げることにかけて、「百億ギルの男」と呼ばれるそなたに、勝る者はおらぬじゃろう。

どうか、知恵と力を貸してはくれまいか?

ロロリト :

どうやら、女王陛下も世の中の仕組みというものを、いろいろと学ばれたようですな……。

詳しい話を、お聞かせ願いたい。

ロロリト :

なるほど……。

難民の帰国を支援する見返りに、当地で新たな産業を興し、利益の一部をウルダハの民へ還元する……と。

ロロリト :

よき考えと存じます。

理念は実にすばらしい……が、未だに事業としては、具体性に欠けると言わざるを得ませんな。

ナナモ・ウル・ナモ :

さすがにウルダハ随一の商人じゃな。

手厳しいが、確かに具体案を考える必要がありそうじゃ。

ナナモ・ウル・ナモ :

ところで、そなたは戦いの過程で、ギラバニアの地を横断し、さまざまな場所を見て来たはず。

ナナモ・ウル・ナモ :

どこかに、今回の計画に適した、難民たちが住まい、産業を興せるような集落はあったか?

 

産業を興せそうな集落は?

  • アラガーナ
  • アラギリ
  • ソルトリー

「アラガーナ」を選びます。

 

ロロリト :

確かに採石業なら、利益が出る可能性はある。

だが、重い石材の運搬にかかるコストを考えれば、魅力的な産業とは言えまいな……。

 

産業を興せそうな集落は?

  • アラギリ
  • ソルトリー

「アラギリ」を選びます。

 

ロロリト :

確かにウルダハとアラミゴの交易が始まれば、中継地としての宿場街は、重要性を増すだろう。

だが、すでにいる住民たちを養う以上にはなるまい。

 

産業を興せそうな集落は?

  • ソルトリー?
  • ソルトリーしかない!

「ソルトリー?」を選びます。

 

ロロリト :

ふむ、ソルトリーか……。

ロッホ・セル湖に面した塩漬け工房があった寂れた村……。

ロロリト :

……かの塩湖の塩には、独特の旨味がある。

帝国の侵攻によって供給が絶たれた時には、美食家たちが、大いに嘆いたものだ……ワシも含めて、な。

ロロリト :

塩とは食の基本にして、いかようにも姿を変え、多くの品を生む……。

そう……莫大なギルに姿を変えるやもしれぬな。

ナナモ・ウル・ナモ :

どうじゃ、当地の住人との交渉は必要になろうが、この計画に、東アルデナード商会として乗るつもりはあるか?

ロロリト :

よろしいでしょう。

ギラバニアの白き結晶を、我が商会の知恵と力によって、百億のギルへと変えてご覧にいれましょう。

ロロリト :

それが、アラミゴを助け、かの猛牛が進むべき道を照らさんという、我らが女王陛下のお望みとあらば……。

ナナモ・ウル・ナモ :

交渉成立のようじゃな!

 

 

ナナモ・ウル・ナモと話す

ナナモ・ウル・ナモ :

……ふぅ。

このように緊張を強いられる交渉事は、なかなか経験がないぞ。

ナナモ・ウル・ナモ :

しかし、そなたが横にいてくれたおかげで、どうにかロロリトから協力を取り付けることができた。

感謝するぞ、[プレイヤー名]。

 

 

「吹っ切れナナモ様」は以上です。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.1「英雄の帰還」メインクエストその7「ナナモの本気」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.1「英雄の帰還」メインクエストその9「ソルトリーの未来」

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.