さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

FF14セリフ集。パッチ4.0セリフ集「箱舟からの眺め」

FF14のパッチ4.0メインクエスト「箱舟からの眺め」のセリフ集です。

リセと共に、カストルム・ アバニアの様子を見に行く事になりました。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「悲しみと痛みを噛みしめて」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「次なる一手は……」

 

 

クエスト受注

リセに話しかけてクエストを受注します。

 

f:id:thirtyfive:20170701140256p:plain

 アラギリのリセは、決意のこもった表情をしている。

 

リセ :

よし、偵察に出発しよう。

カストルム・アバニアを見渡すのに、丁度いい場所があるんだ。

リセ :

「ニュンクレフの箱船」っていう、昔の船が岩山の上にあってね。

そこなら、かなり見通しがいいんだ。

メ・ナーゴ :

私たちは、この場で帰りを待っています。

どうかお気を付けて!

リセ :

箱船があるのは断崖絶壁で、登れるところが限られてるんだ。

地図に印をつけておくから、そこで待っていてくれる?

登坂準備を整えてから行くからさ。

 

指定地点で待機し、敵が現れたら討伐→待機

リセ :

お待たせ……って、まさかゴーレムに襲われたの!?

大昔の防衛機構が、まだ生きていたなんて……。

リセ :

でも、おかげで安全が確保できたみたい……。

それじゃあ、気合入れて登りますか!

リセ :

はぁ、はぁ、はぁ……さすがに岩山を登るのには、堪えるね……。

リセ :

これはね、第六霊災のとき、人々を大洪水から救うために作られた伝説の船なんだ。

荒れ狂う海から、こんな山中まで魔法で転移してきたんだって。

リセ :

どんな時代にも、誰かを助けたいっていう、純粋な想いで行動する人がいて、時に嘘みたいなことを成し遂げる。

この船は、その証なんだ。

リセ :

あなたはどうなのかなって、ふと思うことがあるの……。

周囲が勝手に、あなたを英雄と呼んで、期待を一身に受けて。

でも、良いことだけじゃなく、大変なことも多かったはず。

リセ :

そんな中でも、すべてを呑み込んで、前へ進むあなたに出会って、生き方を変えていく人がたくさんいた。

もちろん、アタシもね……。

リセ :

アタシは、ドマにとってのヒエンにはなれない。

リセ :

でも、いっしょに戦ってくれる仲間たちがいる……。

もちろん、あなたも。

リセ :

[プレイヤー名]……アタシ、戦い抜いてみせるよ!

リセ :

ここから見ると、スペキュラの惨状がよく見える……。

あのとき、ほんの少しだけ立っていた位置が違ったら、コンラッドじゃなくて、アタシが死んでいたんだ。

リセ :

味方ごと、砲撃するなんて…………。

リセ :

見て、あの煙!

やっぱり何かあったんだ!

リセ :

あの様子じゃ、まだしばらくはカノン砲も撃てないはず!

リセ :

箱船が大勢の人を生かすため、善意で作られたものなら、あの帝国の基地は、誰も救わず、誰も幸せにしない、悪意の結晶……。

リセ :

[プレイヤー名]、あの悪意を撃ち砕こう、力を合わせて!

リセ :

ひとりの力ではできなくとも、今のアタシには、あなたと旅の仲間……それに、コンラッドの想いを継いだ解放軍のみんながいるから!

リセ :

行こう!

見たことを伝えなくちゃ!

 

リセと話す

リセ :

あのとき、立て続けに砲撃されなかったのは、やっぱりトラブルが原因だったんだ!

リセ :

だったら、帝国軍がカノン砲の修理を終える前に、すぐにでも動いたほうがいい……そうでしょ?

 

「箱舟からの眺め」は以上です。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「悲しみと痛みを噛みしめて」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「次なる一手は……」

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.