さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「悲しみと痛みを噛みしめて」

FF14のパッチ4.0メインクエスト「悲しみと痛みを噛みしめて」のセリフ集です。

帝国軍の見方を巻き込む砲撃により、いったん撤退して作戦を立て直すことに。 

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「悲しみの退路」

↓次のクエスト

 FF14セリフ集。パッチ4.0セリフ集「箱舟からの眺め」

 

 

クエスト受注

アルフィノに話しかけてクエストを受注します。

 

f:id:thirtyfive:20170701133846p:plain

 アラギリ付近のアルフィノは、己を奮い立たせたようだ。

 

アルフィノ :

さて、同盟軍も解放軍も、概ね撤退は完了しているようだ。

今後の動きについて、「ラウバーン」局長たちと協議しなければ。

仮設司令部の天幕に行ってみよう。

 

ラウバーンと話す

 

双蛇党の将校 :

負傷者の救護には、全力を尽くしています。

ピピン :

メインタワーの制圧に向かった部隊に、大きな犠牲が出てしまった。

私の部下にも、かなりの損害が出ている……。

黒渦団の将校 :

カストルム・アバニアの指揮官の頭蓋に、斧を叩き込んでやりたい気分だ!

 

ラウバーン :

コンラッド殿の件は、すでに伝え聞いている。

本当に残念でならない……。

ラウバーン :

彼は、優れた指導者であり、尊敬すべき憂国の士だった。

ほかに散っていった仲間たち共々、七天に昇り、魂に安らぎが与えられることを祈ろう……。

ラウバーン :

だが、彼らの魂が真の安らぎを得るには、アラミゴ奪還という託された未来を実現しなければならないはず。

そのことは、ここにいる者すべてが理解していることだろう。

ラウバーン :

だからこそ吾輩は、悲しみを心の奥底に封じ、剣を握る手に力を込め、苦しくとも進み続けると宣言しよう!

アルフィノ :

その想いは、我々とて同じです。

問題は、いかにして進むのかでしょう。

アルフィノ :

帝国軍が、味方殺しをいとわないのであれば、カストルム・アバニアのカノン砲は、大きな脅威であり続けます。

アリゼー :

確かに、カストルム・アバニアを攻めるにしても、接近する前に砲弾を撃ち込まれれば、被害は甚大ね……。

ピピン :

その点に関しては、気になることがある。

帝国軍が、カストルム・アバニアのカノン砲を使い、続けざまに砲撃を行っていれば、被害はさらに甚大だった。

ピピン :

いや……むしろ、味方を巻き込んでまで砲撃を強行したのは、それこそが目的だったはずだ。

アルフィノ :

……確かに。

カノン砲が使えないような問題が?

ピピン :

もしくは味方殺しに耐えかねた兵による造反か、あるいは、我々以外の反帝国勢力による妨害か……。

ピピン :

可能性はいろいろと考えられるが、連続した砲撃がなかったことには、何らかの原因があるはずだ。

リセ :

それなら、アタシが見てくる……。

単独での偵察なら、目立たないでしょ?

メ・ナーゴ :

ま、まってください!

コンラッド隊長は、リセに指揮を……!

リセ :

わかってるよ、ナーゴ……。

リセ :

そもそもコンラッド隊長は、何度もアタシのことを解放軍に誘ってくれていたんだ。

パパリモとふたり、身を寄せていたときからね。

リセ :

その度に、「暁」の一員だからって断っていたけど……。

きっとアタシは、姉さんと自分の間で嘘をついて、逃げていただけ……。

リセ :

でも、遠い東方の地で、アタシはある人に出会った。

その人は、仲間や多くの人たちから託された想いを背負って、決して逃げずに、先頭に立って戦う道を選んだ。

リセ :

……きっと、今度はアタシの番なんだ。

リセ :

覚悟は決めたつもり。

でも、仲間の命を預かるからには、自分自身の目で敵を見極めたい。

ちゃんと戻ってくるから……行かせて、ナーゴ。

ラウバーン :

アラミゴ解放軍の今後については了解した。

だが、立て続けに指揮官を失わせる訳にはいかんからな……[プレイヤー名]、偵察への同行を頼めるか?

 

何と言う?

  • リセのことは任せろ!
  • 仕方ないな……

「リセのことは任せろ!」を選びます。

 

ラウバーン :

手数をかけるな。

では、リセと[プレイヤー名]による、偵察の結果を待ってから、今後の戦術を決めるぞ!

 

リセと話す

アルフィノ :

指揮官を失ったことで、アラミゴ解放軍の統率が乱れないかという点は、みな心配だろう。

リセが、上手く導いてくれるといいのだが……。

アリゼー :

……リセは覚悟を決めつつあるわ。

ヒエンの言葉や振る舞いに、思うところがあったみたいね……。

 

リセ :

いつもだけど、ゴメンね、巻き込んじゃって。

でも、いっしょに行くって言ってくれて、嬉しかった……ありがとう、[プレイヤー名]。

リセ :

心の整理なんてついてないけど、全力で臨みたいんだ。

自分なりにではあるけどね……。

リセ :

いつもだけど、ゴメンね、巻き込んじゃって。

でも、いっしょに行くって言ってくれて、嬉しかった……ありがとう、[プレイヤー名]。

リセ :

心の整理なんてついてないけど、全力で臨みたいんだ。

自分なりにではあるけどね……。

 

 

「悲しみと痛みを噛みしめて」は以上です。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0メインクエスト「悲しみの退路」

↓次のクエスト

 FF14セリフ集。パッチ4.0セリフ集「箱舟からの眺め」

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.