さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

FF14インスタンスダンジョン。「巨砲要塞 カストルム・アバニア」攻略メモ

FF14のパッチ4.0で追加されたレベル69のインスタンスダンジョン「巨砲要塞 カストルム・アバニア」の攻略メモです。

完全なものではありませんが、何度か攻略しながら追記していこうと思います。

f:id:thirtyfive:20170705132324p:plain

 

全体の概要

メインストーリーのクエストでいく事になるインスタンスダンジョンです。

パッチ4.0最後のレベリングダンジョンということで、初見では少々難易度が高いかもしれません。

ボスのギミック等は最初見た時には一瞬どう対処して良いか分からないものもあります。

とはいえ、一度ギミックを覚えてしまえばスムーズに攻略できると思います。

 

ゲーム内の概要

f:id:thirtyfive:20170705132548p:plain

アラミゴ奪還を目指し、進撃を続けるエオルゼア同盟軍とアラミゴ解放軍であったが、その前に巨砲を備えた要塞が立ちはだかる。

アラミゴ攻囲戦のためにも、ここで戦力を消耗させるわけにはいかない。

光の戦士たち一行は、アラミゴ解放軍を率いるリセとともに、少数精鋭の突入部隊を編成。

大口径カノン砲を操作する管制室を抑えるため、カストルム・アバニアへの潜入を試みる。果たして、その先に待ち受ける者とは……。

 

中ボス1「魔導マグナローダー」

f:id:thirtyfive:20170705132914p:plain

 

中ボス概要

バトルフィールドを駆けまわる「暴走」を避け、追加で登場する雑魚に対処しながら戦います。

 

「魔導ファイラ」ランダムターゲットの円形範囲攻撃

 

ランダムターゲットに円形範囲攻撃を打ってきます。

予兆を見て避けます。

 

「魔導ファイガ」全体攻撃

魔導ファイラ連発の後、全体攻撃の「魔導ファイガ」を打ってきます。

ヒーラーの範囲回復が届くように、フィールドの中心付近にいると良いでしょう。

 

「暴走」直線範囲4連発

f:id:thirtyfive:20170705133433p:plain

直線範囲が4つ表示され、順番に攻撃が発動します。

「暴走」と同時に帝国兵がPOPし、「XLIII式小臼砲」で攻撃を始めます。

帝国兵を倒し、「XLIII式小臼砲」を操作してボスに当てる事で「暴走」を止める事ができます。

 

 

中ボス2「ナンバーXXIV」

f:id:thirtyfive:20170705134006p:plain

 

中ボス概要

「バリアチェンジ」を定期的に使い、特定属性以外の攻撃に対して反撃ダメージ+ノックバックが発生するようになる。

プレイヤー自身も弱点となる属性を自分に付与して攻撃する事になる。

 

「刺突」タンクに大ダメージ

 

バフを入れても1万5000以上のダメージをくらう。素だと2万近くのダメージになる。

タンクはバフを切らさず、ヒーラーさんは早めの回復を。

 

「バリアチェンジ」特定の属性以外の攻撃を反射する

f:id:thirtyfive:20170705134414p:plain

ボスが自分自身に「○○以外反射」のバフを付与する。

この状態で普通に攻撃すると反射ダメージ+ノックバックを受ける。

 

同時にフィールド上に3つの「塔」が発生するので近くの人が塔のフィールドに入る。その後、塔のあった場所に属性フィールドを発生させる。

プレイヤーはバリアと同じ属性のフィールドに入って、自身にバフを付けて攻撃をする。

f:id:thirtyfive:20170705134844p:plain

 

↓このように、ボスのバフと自分のバフのマークが同じになるようにする。

f:id:thirtyfive:20170705135009p:plain

 

「烈風殺」対象中心に円形範囲攻撃

対象3人を中心に円形範囲攻撃。 予兆を見て避けます。

  

大ボス「インフェルノ」

f:id:thirtyfive:20170705135637p:plain

 

大ボス概要

多彩な範囲攻撃を複数同時に放ってくる。

全体ダメージもあり、ヒーラーはちょっと忙しい。

攻撃は戦闘中に段階的に強化される。

 

「ケトゥ・スラッシュ」タンクへ大ダメージ

 

タンクに向けて大ダメージ。できるだけバフを合わせて対処します。

 

「ラフ・ブラスター」ランダム対象に向けて直線範囲攻撃

三角のマーカーがついたプレイヤーの周囲に範囲表示が出ます。範囲を重ねないようにバラけます。

 

「ケトゥ&ラフ」放射状の範囲攻撃 or 円形範囲2個

フィールド中心から放射状に範囲攻撃、またはフィールド上2箇所の円形範囲攻撃が出ます。

後半になると範囲が大きくなります。

さらに同時にフィールドのどこかを中心に距離減衰の全体範囲攻撃が出ます。

距離減衰の中心から離れつつ、スキマに入って避けます。

 

「ラフ・アトミックレイ」追従型の範囲攻撃

プレイヤー1人に対して追従型の範囲攻撃。他メンバーを巻き込まないように離れて避けます。

 

雑魚POP「レギオン・デスクロー」2体、「レギオン・パッカー」1体

プレイヤー2人に線が付き、そこに向けて「レギオン・デスクロー」が近づいてくるので素早く倒します。

「レギオン・パッカー」は何やら燃料を充填しようとするので、全員で倒しましょう。

 

ボス元ネタ

「巨砲要塞 カストルム・アバニア」に登場するボスは、全て「ファイナルファンタジー6」に登場した敵キャラクター・ボスが元ネタとなっています。

「ドマ城」のFF6が元ネタですから、パッチ4.0はFF6成分が多めな感じがしますね。

 

「魔導マグナローダー」の元ネタは、FF6で「マグナローダーズ」として登場する。色違いで4種類の見た目が存在するものの、全て同じ名前で統一されている。

魔導研究所を脱出する制限時間付きのイベントでは敵が「マグナローダーズ」しか登場しないので、印象に残っているプレイヤーも多いかもしれない。

「あばれる」という技を使ってくるが、これが「魔導マグナローダー」の「暴走」の元ネタでもあると思う。

 

「ナンバーXXIV」はFF6の魔導研究所に登場するボス「ナンバー024」が元ネタ。

「バリアチェンジ」や「れっぷうさつ」を使用してくる。

見た目もFF6の絵をそっくり再現している。

 

「インフェルノ」はFF6のラストダンジョンに登場するボスキャラクターで、本体のインフェルノ、右手と左手の「ケトゥ」と「ラフ」が独立した攻撃対象になっているのが特徴になっています。FF14の「インフェルノ」が使うのと同じ技名の「アトミックレイ」も使用します。

 

スクリーンショット

f:id:thirtyfive:20170705141652p:plain

f:id:thirtyfive:20170705141719p:plain

f:id:thirtyfive:20170705141741p:plain

f:id:thirtyfive:20170705141849p:plain

f:id:thirtyfive:20170705141909p:plain

 

f:id:thirtyfive:20170705141929p:plain

f:id:thirtyfive:20170705142007p:plain

 

 

「巨砲要塞 カストルム・アバニア」の情報は以上です。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター