さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

FF14セリフ集。パッチ4.0サブクエスト「行動による証明」

FF14のパッチ4.0サブクエスト「行動による証明」のセリフ集です。

風脈クエストから派生する連続クエストです。

アジムステップの再会の市に訪れていた商人の手伝いをお願いされました。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0、アジムステップの風脈クエスト(4/5)「沈黙の民」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0サブクエスト「ゲシ族による提案」

 

 

クエスト受注

ガスコットに話しかけてクエストを受注します。

f:id:thirtyfive:20170626152232p:plain

 再会の市のガスコットは、ケスティル族に興味津々のようだ。

 

ガスコット :

さて、ケスティル族について、私が知りたいのは、言葉を好まない彼らと、どうやって親睦を深めればいいのかです。

それがわからないと、門前払いの繰り返しですからね。

ガスコット :

さっそく、あなたにお願いです!

再会の市の人たちに、ケスティル族について、彼らの好みや性格、風習などなど、聞き込んでみてください!

ガスコット :

もちろん、私も聞いてはみますが……どうも私は、この市の人たちに嫌われているようでして……。

あなたのことを、頼りにさせてもらいますよ!

 

再会の市にいる者たちから話を聞く

スウド :

……彼らについて知りたいなら、ここが何故「再会の市」と名づけられたか考えてみることね。

スウド :

部族ごとに争い散らばってしまった、アウラ・ゼラ族だけど、ここでだけは、ひとつに戻ろうという願いが込められてるの。

だから、彼らは、ここでの争いの一切を禁じているのよ。

 

バイドゥル :

んー、ケスティル族について知りたいって?

そんなの、ここで数日も暮せばすぐわかるんじゃない?

あの商人は、別のようだけどねー。

バイドゥル :

彼らは、決して言葉に惑わされず、行動がすべてと考える部族。

ケスティル族から信頼を得たいなら、「行動」で示すんだねー。

自分の行いを振り返れば、きっと答えがあるはずだよ。

 

ウトウ :

……ガスコットを手伝ってるの?

あの男、声は大きいし、やり口も強引だし……異邦人ってだけで同一視されて、迷惑してるのよね。

ウトウ :

郷に入っては郷に従え、っていうのができないのよ。

ここで商売するには、ケスティル族の決定が絶対なのに。

 

ガスコットに報告

ガスコット :

いや、ケスティル族にかぎらず、ここは無口な方が多い。

皆さん、私を睨んでばかりでして……。

そちらはどうでした?

ガスコット :

……ふむ、言葉ではなく「行動」で示せ、と。

やはり言葉のみに頼ってはいけないのですね……。

本当に、不思議な人たちですなあ。

ガスコット :

では、彼らに対して行動を起こし、親睦を深めましょう!

友好の気持ちを示すため、私たちが不審な者ではないと、「アピール」するんです!

ガスコット :

そうですね……。

私は、市を見回っているケスティル族の人に、「アピール」してみましょう!

ガスコット :

あなたは、先ほどの「コトタ」さんに、「アピール」をしていただけますか?

彼女が、この市の出店許可を取りまとめていますので!

 

コトタに「アピール」をする

コトタ

首をかしげ、冒険者をジッと見ている。

「コトタ」に「アピール」をして、友好の気持ちを示そう。

 

アピールをしてみると…

コトタは、冒険者の「アピール」に戸惑っているようだ。

つづけて、どんな態度をとるべきだろうか……。

 

どんな態度を取る?という選択肢が出ます。

  • 強めの態度に出る
  • 友好的な態度を取る
  • さらに戸惑わせてみる

 

あえて「強めの態度に出る」を選んでみると…

 

どうやら、コトタを困らせてしまったようだ。

関係を改善するために、どんな態度をとるべきだろう……。

 

次は、どんな態度をとる?

  • 紳士的な態度を取る
  • より親しみを込めた態度を取る
  • 全力で意表を突く

 

明らかにハズレっぽい「全力で意表を突く」にしてみる…

 

コトタは、返すべき行動が思いつかないようだ。

どうやら、冒険者は奇っ怪な人物として認識されたらしい……。

 

ガスコット :

コトタさ~ん!

冒険者さんだけではなく、私の思いも受け取ってください!

さぁ、クガネで覚えたボム踊りを、ご一緒に!

ガスコット :

さぁさぁ、皆でおなじ踊りをすることで親睦を深め、お互いのことを知り合いましょう~!

ガスコット :

……って、あ、あら?

どうやら、お呼びでない……ようですね……。

こりゃまた、失礼いたしました……。

ガスコット :

……それじゃあ、冒険者さん、私は外で待ってますねっ。

 

あら、いちおうこれでもクエスト完了になるらしい。反応が変わるだけで結末は変わらないのかな。

 

ガスコットと話す

ガスコット :

う~ん、コトタさんには、私の「行動」は受け入れてもらえなかったようですね……。

ガスコット :

さっき、別のケスティル族の男性に踊ってみせたときは、みんな私の周りを取り囲んで、注目してくれてたんですが。

こちらを見て、ひそひそ囁きあったり、指差して笑ったり……。

ガスコット :

あんなに反響があったんだから、コトタさんも、喜んで、一緒に踊ってくれると思ったんですけどねえ。

何故、あんなに怒ったんでしょう……。

ガスコット :

でも、ケスティル族のことは大分わかってきました。

あとは、どういった「行動」で彼らに訴えかけるか……。

踊りが駄目だとすると……う~ん、後は……。

 

 

「行動による証明」は以上です。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0、アジムステップの風脈クエスト(4/5)「沈黙の民」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0サブクエスト「ゲシ族による提案」

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.