さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

FF14セリフ集。パッチ4.0紅玉海の風脈クエスト(1/5)「紫水宮の姫君」

FF14のパッチ4.0サブクエスト「紫水宮の姫君」セリフ集です。

風脈をとることができます。

メインクエスト「秘色に暮らす民」コンプリート後に発生することを確認。

風脈の泉交換情報のクエストで取れる物のうち、左から1つ目を取ることができます。

 

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0のサブクエスト「紅玉姫の秘密」

 

 

クエスト受注

f:id:thirtyfive:20170623093557p:plain

f:id:thirtyfive:20170623093635p:plain

スイの里のクレナイは、冒険者をすがるような眼差しで見つめている。

 

クレナイ :

もしや、あなた様は……地上のお方では?

クレナイ :

私はクレナイ……アウラ・スイを統べる「紅玉姫」の、妹にあたる者です。

クレナイ :

あなた様のような勇壮の士の到来を、心待ちにしておりました。

……どうか、私の願いをお聞きとどけくださいまし。

クレナイ :

あなた様に、紅玉姫を……姉の命を、お救いいただきたいのです!

クレナイ :

実はいま、姉の住まう「紫水宮」は、魔物の巣窟となっております。

そして姉は、異界の妖異に憑かれているのです。

クレナイ :

ことの起こりは、つい過日……黒き衣の異形が里を訪れ、聖なる守護獣を招くという秘儀を、伝えてゆきました。

クレナイ :

でもそれは、真っ赤な嘘でした。

現れたるは邪なる妖異……!

姉は妖異に憑かれ、紫水宮は魍魎(もうりょう)の城となりました。

クレナイ :

宮司のシオサイが、急ぎ宮中への出入りを完全に禁じ、里の者には、特別な儀式のためと伝えております。

真実を知るのは、私とシオサイだけ……。

クレナイ :

いまは里に伝わる秘術を用いて、紫水宮を覆うミズタマから、邪な者たちが出られぬよう、封じておりますが……彼らはいずれ、這い出るすべを見つけることでしょう。

クレナイ :

シオサイはそうなる前にミズタマを壊し、紫水宮もろとも、海の藻屑と消し去る心づもりでおります。

そうなれば、むろん姉の命はありません……。

クレナイ :

外とのかかわりを断った私どもには、頼るつてもなく……どうか宮中に巣喰う妖異から、姉をお救いいただけませんか……?

 

f:id:thirtyfive:20170623093834p:plain

「もちろん!」と答えておきます。 

 

クレナイ :

ありがとうございます……!

よもや快諾いただけるとは、浅瀬の波のように優しいお方。

では、「シオサイ」のもとまでおいでください……。

クレナイ :

宮中へ向かう前に、早まって紫水宮を壊さぬよう、あの者に、願い出ねばなりませんので……。

 

 

気軽な風脈クエストかと思ったらなんだか大変なことを頼まれた。

これはダンジョンかな?

 

シオサイと話す

f:id:thirtyfive:20170623094107p:plain

 

シオサイ :

おや、貴方は……。

イソベ :

キュゥゥ~!

シオサイ :

クレナイ様……此度は、いかなる御用件で?

シオサイ :

何と……!

この方に、宮中の秘密を明かされたと仰るのですか。

クレナイ :

シオサイ……あなたもわかっているのでしょう?

クレナイ :

紫水宮を封じた魔法は、じきに破られます。

ならば宮中の姉たちを見捨て、ミズタマを壊すしかない。

私どもには、それ以上の力はありません……そう、私どもには。

シオサイ :

…………この方には、我らにはない「力」がある、と?

クレナイ :

余所の方に助力を請うことは、あなたの本意ではないでしょう。

しかし、このまま紫水宮を失うより、悪い結果がありますか?

シオサイ :

………………。

シオサイ :

……承知しました。

この方に、最後の望みを託しましょう。

シオサイ :

ただし、もはや猶予はありませぬゆえ……次の大潮までに、この方が姫様を救いだせなければ、わたくしは紫水宮を沈め、その咎を償って自刃いたしましょう。

シオサイ :

そのときは……クレナイ様、貴方が「紅玉姫」の名をお継ぎください。

シオサイ :

貴方に、宮中へ立ち入るための割符(わりふ)をお渡しします。

「紫水宮」の場所はご存知ですか?

クレナイ :

私が案内いたします。

f:id:thirtyfive:20170623094515p:plain

クレナイ :

ゆきましょう……蒼玉海溝の先、「紫水宮」へと。

あ、その前に…………大切なことを伝えておかねばなりません。

クレナイ :

実は……まだ、あなた様にお話ししていない秘密がございます。

いえ、はっきり申しましょう……私は、ひとつ嘘をついております。

クレナイ :

もちろん、あなた様を陥れるつもりはございません。

潮合が訪れれば、必ず真実をお話ししますので……いまはこの胸に秘めおくことを、どうかお赦しくださいまし。

 

なんかいきなり大変な依頼をされて、しかも失敗したら死にますと言われて重いです…

 

イベント後のシオサイのセリフ。

シオサイ :

姫様のこと……どうかお頼み申し上げます。

 

クレナイと話す

海の底深くまで潜っていきます。

f:id:thirtyfive:20170623095254p:plain

キレイ。

f:id:thirtyfive:20170623095314p:plain

クレナイ :

よくぞいらっしゃいました……!

こちらが、紅玉姫の居城「紫水宮」にございます。

クレナイ :

ああ見えて、シオサイは、あなた様に感謝しておりましたよ。

宮中には、姉を守る武官らも取り残されており、里の者を見捨てることを、ためらっておりましたので……。

クレナイ :

では、参りましょうか?

あなた様は割符をお持ちですので、門に拒まれることはございません……。

 

f:id:thirtyfive:20170623095421p:plain

 

「海底宮殿 紫水宮」を攻略

 ダンジョン内での敵キャラクターなどのセリフをひろっておきます。

 

雑魚たち。

操られた頭中将 :

アガガガガ……聖域ニ押シ入ル賊メ……弓兵ヨ放テ、兵ヨ抜刀ッ!

操られた頭中将 :

弓兵下ガレ!

何トシテモ、紅玉姫ヲ、オ護リセヨ!

 

中ボス。

f:id:thirtyfive:20170623104344p:plain

紅玉姫 :

アアアアアアアアアァァァァ……海ヲ……紅玉海ヲ……守ル守ル守ル……。

紅玉姫 :

力ガ足リヌ……若キ命……若キ命ヲ……我ニ捧ゲ……捧ゲ捧ゲ捧ゲ捧ゲヨォ!

紅玉姫 :

ああああぁぁぁ……私は……あたしは…………………………。

 

大ボス。

f:id:thirtyfive:20170623104225p:plain

紫水妖妃 :

不遜ニモ、我ガ宮殿ヲ、土足デ踏ミ荒ラスハ誰ゾ?

ヒレ伏セ、ヒレ伏セ、我ガ美ヲ称エヨ!

紫水妖妃 :

霧ノ羽衣、我ヲ飾レ!

紫水妖妃 :

濃霧ニ包マレ、怯エルガイイ!

紫水妖妃 :

深淵ノ底ヨリ、沸キ上ガル、死ノ黒潮!

渦巻キ流レ、我ガ敵を滅セ!

紫水妖妃 :

深淵ノ底ヨリ、沸キ上ガル、死ノ黒潮!

渦巻キ流レ、我ガ敵を滅セ!

紫水妖妃 :

ウゴゴゴゴゴゴ……我ヲ斃シタトコロデ、アノ娘ハ…………。

 

アノ娘ハ…って倒しても助からないという事なのか?

 

クレナイと話す

クレナイ :

まことに、ありがとうございました……!

おかげさまで、宮中に巣喰う妖異を祓い、姉も無事に救いだすことができました……。

クレナイ :

姉の身体は、シオサイに里まで運ばせました。

憑きものは落ちたはずなのに、どうしたわけか目を覚まさず……。

クレナイ :

失礼……ここは、落ちついて話ができる場所ではありませんね。

「スイの里」まで、戻るといたしましょうか。

 

クレナイと再度話す

クレナイ :

まことに、ありがとうございました……!

おかげさまで、宮中に巣喰う妖異を祓い、姉も無事に救いだすことができました……。

クレナイ :

姉の身体は、シオサイに里まで運ばせました。

憑きものは落ちたはずなのに、どうしたわけか目を覚まさず……。

クレナイ :

失礼……ここは、落ちついて話ができる場所ではありませんね。

「スイの里」まで、戻るといたしましょうか。

クレナイ :

あらためまして、紫水宮をお救いいただき、御礼申し上げます。

クレナイ :

妖異に操られていた武官たちも、みな正気に返り、荒れさかる大渦のようだった宮中も、いまは夕凪のごとく、鎮まりかえっております……。

クレナイ :

あとは姉が……紅玉姫が目を覚ませば、最良の結果と申せましょう。

シオサイも、里を守るために、つらい決断をせずにすみました。

それもこれもみな、あなた様のおかげ……。

クレナイ :

あなた様との出会いが、里の淀みに新たな潮目をもたらしたのです。

……本当に、ありがとう。

クレナイ :

荒立つ波はひとまず去り、潮合が訪れたようです。

お約束どおり、私の胸に秘めてまいりました大切なことを、これより、お話ししたいと思います……。

 

f:id:thirtyfive:20170623103953p:plain

 

「紫水宮の姫君」は以上です。

 

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0のサブクエスト「紅玉姫の秘密」

 

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター