さんごーの節約&ダイエット日記。

楽しく節約とダイエット!をしながら日々の学んだ事をまとめていく個人ブログです。

FF14セリフ集。パッチ4.0サブクエスト「息子を探して」

FF14のパッチ4.0サブクエスト「息子を探して」のセリフ集です。

風脈クエストの「寒村の若者たち」に続く連続クエストです。

コールドハースのサガルは、村に商品を安く仕入れてくれていた「親切な商人」の行方を探していました。その商人は、実は息子だったっぽいです。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0、ギラバニア山岳地帯の風脈クエスト(1/5)「寒村の若者たち」

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0サブクエスト「出身者を探して」

 

 

クエスト受注

サガルに話しかけてクエストを受注します。

 

f:id:thirtyfive:20170704085229p:plain

コールドハースのサガルは、外からやってきた冒険者に頼みがあるようだ。

 

サガル :

……あんた、ちょっと頼みがある。

この村に住む「ベレータ」って者が、最近、何かに悩んでいるようなんだ。

サガル :

村の者が尋ねてみても、はぐらかされてしまってな。

だが、外から来た冒険者なら、打ち明けてくれるかもしれん。

「ベレータ」から、話だけでも聞いてもらえないか。

 

ベレータと話す

 

ベレータ :

おやまあ、ラウバーンさんといっしょにいた冒険者さんだね。

こんな辺ぴな村へ、よく来てくれた!

オバチャンに、なにかご用かい?

ベレータ :

……そうかい、サガルさんが心配を。

いろいろ考えていたが、そうだねえ、こうなったなら冒険者さんに、ひとつ頼んでいいかい?

ベレータ :

オバチャンには、この集落を飛び出した、今年で20歳になる息子がいてね。

その子を探してほしいんだよ。

ベレータ :

2年前のこと、帝国軍が強制徴募にやってきてね……。

息子はそれを嫌がって逃げ出し、以降、音沙汰なし。

いまはどこをほっつき歩いているのやら。

ベレータ :

でもこのあたりの帝国軍は、追い払われたって話でしょ。

もうあの子を、捕まえようとする輩はいない。

だからもう、帰ってきてもいいと思ってね……。

ベレータ :

だけど、オバチャン、集落からロクに出たことない田舎者だから、息子を見つけられるとは、どうしても思えなくて……。

そこで、冒険者さんの力を借りたいのさ。

ベレータ :

おや、頼みを聞いてくれるのかい、ありがとう!

それならまず、「ラジアタ」って集落を調べてみておくれ。

息子が集落を飛び出したなら、まずはそこへ立ち寄ったはずさ。

ベレータ :

やってくる行商さんから聞いた話だけどね。

どこへ行くにしても、帝国の施設を通らなきゃならないから、しばらくの間、「ラジアタ」に身を潜めていたはず……だそうだ。

ベレータ :

そうそう、息子の名前はエラートだよ。

金髪で、頬に古い傷跡が残ってるはずさ。

よろしく頼んだからね、冒険者さん!

 

アジアタで情報を集める

モート :

エラート……ごめんなさい、聞いたことのない名前です。

ほかの方に聞いてくださいな。

 

ガルラス・ガル :

その名前、どこかで聞いたことがありますね……。

確か……「ゴダフレ」さんが口にしていたかと。

気になるのでしたら、彼に聞いてみるといいでしょう。

 

フロディガー :

頬に傷のある……エラート……。

聞いたことあるような……ないような……。

うーん……ごめん、思い出せないからほかの人に聞いてよ。

 

ゴダフレと話す

ゴダフレ :

エラート……ああ、エラートの坊主かい!

知ってるよ、懐かしいなあ……。

2年くらい前、帝国軍から逃げてきたアイツを匿ったんだ。

ゴダフレ :

俺には、帝国軍に徴兵された息子がいてな……。

だからか、エラートのことを見捨てられなかった。

今考えたら、ずいぶんと危ない橋を渡ったもんだ。

ゴダフレ :

とはいえ、ずっと匿い続けているわけにもいかねぇ。

いずれ帝国軍に見つかっちまうだろうからな。

だから、スターク・ウォードの手を借りて逃がしてやったよ。

ゴダフレ :

あの女が帝国軍の命令で食材を運搬するとき、荷に紛れ込ませて、スペキュラの向こう側に送り出したのさ。

それっきり、エラートとは会ってねぇ。

ゴダフレ :

俺がアイツについて知ってるのは、この程度だ。

あまり役に立たなくてすまねぇな。

……ひとまず、このことだけでも、親御さんに伝えてくれ。

 

ベレータに報告

ベレータ :

おやまあ、冒険者さん!

ずいぶんと早いお戻りじゃない。

もしかして、エラートの行方がわかったのかい?

ベレータ :

そうかい、スペキュラの向こう側にねえ……。

強制徴募からは、無事に逃げ切れたんだねえ……。

ベレータ :

あの子のことが、こんなに早くわかるとは思わなかった。

いやはや、オバチャン、一安心だよ。

ありがとう、冒険者さん!

 

「息子を探して」は以上です。前のクエストからの派生ではあるけど、はっきりとした話のつながりは今のところ無いみたいです。

 

↓前のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0サブクエスト「すれちがいアラギリ」 

↓次のクエスト

FF14セリフ集。パッチ4.0サブクエスト「出身者を探して」

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.